2020年4月12日 /

想像力

本日耳にした、とある政治家の言葉は、、、「想像力を以って対処して欲しい」でした。各個人の行動の末にどのような未来が招かれるか、、、への想像力なのでしょう。この場に及んで「想像力」か。。。。え、ないの??

日本の教育も大きく変わる。。。と期待と混乱のここ数年。節目となるはずの2020年度がまさかこのような幕開けになるとは思いもよらなかったでしょうが、、、。育成されるべきと考えられた「思考力」、これがキーワードの一つですが、「想像力」の上に成り立つものだと思います。学生の皆さん、学校にいけない日々が続きますが、皆さんが持っている「想像力」を研ぎ澄ませて毎日を過ごしてくださいね。

各学校の対応もそれぞれですが、休校措置の始まった3月の頭から、「想像力」を以って準備する時間はたっぷりあったはずなのに、新学期に入り、山のような未習項目の課題をやらせることだけが用意された休校対策であるところもあり、何とも「想像力」のない教育現場に、生徒の身になって考える「想像力」も欲しいものです。

ACCESS

福岡市中央区薬院1丁目 白石第2アパート56号