Shiki’s Space

指導者志岐のつぶやき

2020年10月26日 /

ご要望により新しい学習スペース

楽し〜く頑張ろう!というコンセプトで運営しています。自ら学ぶ塾生にどんどん成長してきているので。。。とりあえずできる限り頭を使って、早くも模様替えです。。。楽しかったです。

2020年10月18日 /

2019年度卒塾生の声⑩ お母様より 〜嬉しい近況報告有難うございます〜

2020年も秋が深まり、また冬が来る、、そう五感で心静かに捉える日々です。今年は幕開けから、漠然とした、先どころか目の前も見えない世の中へと移り変わり、パラダイムシフトの年に私達は生きていると思います。

昨年末から受験前までの数ヶ月、ご縁を頂いた塾生のお母様から、嬉しい近況報告を頂きました。

自分の周りがどのような社会であっても、「自分に誠実に正直に、そして謙虚に在り学ぶ事」、N君にそれを感じたのは間違えなかったと思えました。そして今の彼に、逞しさを感じます。私の心に染み込むご報告でした。心より、ご縁を有難うございます。

 

〜お母様より〜

中3の6月頃から不登校になってしまい、高校受験もどうしていいか分からず心配していた時に、友達の紹介で志岐先生と出会えました。

親子で心身共に落ちていて、不登校になる前は部活しかしておらず、散々な成績でした。
マイペースな子なので、マンツーマンで教えていただけたのが良かったようです。
学校には、あまり行けていませんでしたが、塾だけは休む事なく通えました。息子は、先生から上手に褒めていただき、少しずつ勉強の仕方が分かってきたようでした。

中学校では、英語は30点あればいい方でしたが、進学した高校では中間で99点。期末では100点。と、ビックリするような点数を取れました。今は、楽しく高校に通ってます。

子供の性格をよく理解していただいた上で、子供のペースに合わせていただき、そして少しずつやる気を持たせていただいて、親の話しも親身に聞いていただき、本当に親子で通って良かったと、感謝しています。

ありがとうございました。

2020年10月16日 /

自分の成長

学ぶことは「自分の成長」でしょう。

でも、この世の中に生き教育に携わっていると、何かを達成するために、集団の中で自分が優位に立つことが盲目的に学習の目的となっていたりして、その結果、悲しくも周りを見下したりする人間に、また自分を否定したりする人間に成長するのを、、、今まで目にしてきました。で、結果いいことありません。

ご縁を頂いた塾生の皆さんには、心を自由に、でも自分に真剣に学習してもらいたいと願い、定着学習室はお一人お一人をお迎えするため、毎日用意をしています。。。

新しく仲間入りしたコウモリラン(枯れないでほしい。。。)

授業前に取り組む課題入りのファイルとちょっとしたおやつを置いて待っています。。

2020年10月11日 /

Autumn -秋-

色々な縁のあった国で、その時の季節を感じましたが、、やはり、先ずは四季を感じる国で生きていたい、これ、生きた年数積んできての結論。だから四季のある日本は、私にとって自分の国であったことに最近◎。次に贅沢だけど、自分の生まれた季節も秋だしで、、、秋が好き。16歳の頃、日本の学年は3月に終わるので、その時期に渡豪して初めて嗅いだ外国の香りは、秋の香り。美しい百日紅などが咲き乱れる庭をスクールバスから眺め、日本の街並みとの空気感の違いに心奪われ、冬の後にまた来た秋に心が喜んだものです。

今年の秋もなかなかいい。

塾生の皆さんは学校の定期テストに英検にと、、、次から次へやる事いっぱいなのですが、、、それはそれで大体の人間はやる事がないと何もやらないので、このいい季節にどんどん(自分から)学ぶことは◎。学んでいるものがリアルな世界で自分の一部となっていくものだと感じ学ぶともっと◎。

2020夏〜秋に花をつけてくれた!

ACCESS

福岡市中央区薬院1丁目 白石第2アパート56号